SD カード

SDカードが届きました。

先日、運転免許の更新に行ってきました。

過去5年間、無事故・無違反だったので、もちろん優良講習です。優良講習の場合は、講習時間自体は30分なんですが、受付から視力などの簡単な検査から、講習が終わって、新しい免許証を受け取る迄には、約1時間半くらいかかったんじゃないでしょうか。昔と比べると免許更新の申請書を手書きすることもなく、免許証を機械に入れるだけで、自動的に免許更新申請書が印刷されて出てきます。以前は軽くジャンプしたり、両手を伸ばして手首を閉じたり開いたりという運動能力検査もありましたが、それも今はありません(こんなんでいいのかな? とも思いますが・・・)。ということで、ひと昔前と比べると、かなり免許更新にかかる手間も減り、時間も短縮されたようです。

講習の中で、SDカードの説明もありました。今迄、SDカードを取得しようと思ったことはないんですが、ふと自分の無事故・無違反の期間はどれくらいなのか、知りたくなってしまい、無事故・無違反証明書(= 同時にSDカードももらえます)を申請してみました。約1週間程して、郵送で無事故・無違反証明書とSDカードが届いたのですが、それを見てビックリ!なんと、無事故・無違反の期間が22年‼なので、SDカードもSDスーパーゴールドでした‼(ちょっと自慢です)

下↓が、そのSDスーパーゴールドカードです。

SD カード

↓無事故・無違反の期間で、SDカードの色が違うんですよ。

SDカードの種類

SDカードを申請するには手数料として630円が必要です。SDカードを持っていたら、どうなるの?なんか得するの?・・・ということが気になるところですが、結論から言うと、うまく使えば損はしないけど、金銭的に大きく得するわけではないように思います。SDカードを見せると全国の優遇店での割引が受けられるんですが、どれだけ使う機会があるかが問題です。私の地元では県立美術館や県立博物館などの年間に数回開催される特別展の入場料が団体割引扱い(一般より200円割安)になり、家族何人かで観に行けば、すぐに630円の元は取れます。

損はしないのですが、それ以上に頻繁に使うことはないでしょうね。でも、SDカード、しかも最も上位クラスのSDスーパーゴールドカードを持っているということで、なんかいい気分です!家族や友達にも自慢できますよ!

話は変わりますが、実は私は昔、免許の更新を6ヵ月以上忘れてしまい、免許失効となったことがあります。免許の更新期限は、誕生日の1ヵ月前から1ヵ月後迄なんですが、それを過ぎてしまったとしても、誕生日から6ヵ月後迄は、どうにか許されて、免許を更新することができます。6ヵ月を過ぎてしまうと、もう、どんなにあがいても免許を更新することができません。ですので、車を運転したいのなら、再度、一から運転免許の取り直しが必要になります。私も再度、運転免許を取り直すことになりました。馬鹿ですよね、本当に・・・。免許更新の案内ハガキが送られてきたんだと思うんですが、引っ越しをしていたので、案内ハガキが届かず、仕事も忙しくて、免許更新のことを忘れていた結果がこれです。(たしか今年なのに、来年だと頭で思い込んでいたように思います。) 皆さん、私みたいにならないように、そろそろ免許更新時期だったかな?と思ったら、ちゃんと免許証を取り出して、有効期限を確認しましょうね!

でも、免許取り直してから、無事故・無違反の期間が22年ってすごくないですか?今迄、事故は1度も起こしたことはありません。違反は自宅の前の道に車を数時間駐車してしまい、駐車違反をした1回だけです。長い年月運転していると、それでも、ヒヤッとすることは何度かありますよね。最近は、高齢者の事故がたくさん発生して、ニュースでも話題になっています。自分がいくら安全運転をしていても、向こうからぶつかって来ることもありますから、やはり、油断は禁物です。

初心にかえって、これからも安全運転を心掛けていこうと思います。

SD カード
最新情報をチェックしよう!
>「本物ショップ えがおのたね」

「本物ショップ えがおのたね」

「人にやさしく、地球にもやさしい本物商品を販売することで、お客様にえがおを届けたい。」  そんな想いで運営しているお店です。

CTR IMG